30代の主婦の産後ダイエットの口コミ体験談

妊婦さんの便秘解消におすすめの食材はこれ!

妊婦さんの便秘解消におすすめの食材はこれ!

 

妊婦さんは、ホルモンバランスの影響や生活習慣の変化で便秘になりやすい…。
そんな妊婦さんに、便秘解消のためのおすすめ食材を紹介します!
ぜひ、自分の生活の中で取り入れることができるものを取り入れてくださいね。

 

食べ物で便秘を解消することが重要な理由
妊婦さんの便秘の代表的な原因は以下の通りです

  • ・つわりでお腹周りが圧迫される
  • ・ホルモンバランスにより腸の動きが鈍くなる
  • ・体重増加を避けるために食事量が減った

圧迫されることやホルモンバランスの乱れによる便秘は防ぐのが難しいですが、食事でコントロールできることは、しっかりコントロールしましょう。

 

オススメ食材はこれだ!

・不溶性食物繊維が多いもの

以下の食材が代表的な不溶性食物繊維です。
根菜類?ごぼう・れんこん
イモ類?さつまいも・こんにゃく
海藻類?ひじき・わかも
きのこ類?しめじ・まいたけ
豆類?大豆・えんどうまめ

 

不溶性食物繊維は、その名の通り水に溶けない食物繊維です。
お腹の中を綺麗に掃除して、食べ物の残りカスを運んでくれる働きをします。
大腸を綺麗に掃除して、食べカスを巻き込みながら便となって外へ出ていくので、便秘解消にぴったりの食材です。
特に、しめじやまいたけ、こんにゃくはカロリーの低い食材ですから、体重増加を防ぎたい妊婦さんにもおすすめできます。

 

 

・乳酸菌が多いもの

ヨーグルト、ヤクルトやジョアなどの乳酸菌飲料、チーズや味噌、キムチなどの発酵食品は乳酸菌がたくさん摂れるのでおすすめです。
乳酸菌は腸内環境と整えてくれます。腸内環境を弱酸性にし、悪玉菌の活動を抑制したり、腸の蠕動運動を活性化させて排便を促すなど、便秘解消には欠かせない存在です。
調理の必要がなく手軽に摂取することが可能ですから、つわりでしんどい妊婦さんにもおすすめです。

 

・オリゴ糖

オリゴ糖は、善玉菌を助ける役割をします。オリゴ糖は腸内で吸収されることなくダイレクトに大腸へ届きます。また、摂取する方法は非常に簡単!粉末タイプのオリゴ糖なら、いつもの飲み物に混ぜるだけでOKです。また、ヨーグルトや乳酸菌飲料と一緒に摂取すると効果的なので、ぜひ併せてとるようにしてください。

 

不溶性食物繊維が多い食材、乳酸菌が摂れるもの、オリゴ糖は便秘解消にぴったりの食材です。これらの食材をしっかりとって便秘を解消してくださいね。
また、便秘の解消には水をしっかり飲むことも大切。水を飲むと硬くなった便をやわらかくして外へ出やすくしてくれます。
これらを参考に、便秘を解消し、ぜひ快適な妊婦ライフをお過ごしください。